作品例プロフィールワークショップ(東京、佐渡ほか)参加者の声年譜リンク集ブログ「書家の目線」連載「音を見る」 「一日一首 今日の閑吟集」「百人一首のシャレとマジ」facebookお問合せ

このページは書家 田坂州代(TASAKA Kuniyo)の資料サイトです

書家 田坂州代(TASAKA Kuniyo)公式サイトは
http://kuniyotasaka.jp です

書は言霊を視覚的に表現した芸術です。古代の絵文字から始まり、長い歴史のなかで、篆書、隷書、草書、行書、楷書と様々な書体が生まれました。私、田坂もその歴史の末端とも最前線とも言える現代で、創造にもがく一人です。

書家=書道教室の先生 と思う方も多いかもしれませんが、私は書作家として作品提供をメインに活動しています。鑑賞用作品はもちろん、書籍、映画、CD等の題字をはじめ、企業ロゴ、商品ロゴ、社是の額、舞台オブジェ、室内装飾など、ご依頼主様が伝えたいメッセージを書にのせて届けるお仕事です。

明治座公演「燃えよ剣」題字



Topic
・市民主導共創型オープンソースブランド「趣味、明石」ロゴ揮毫。
・田坂出演のインタビュー番組がネット公開開始
https://jinzukan.myjcom.jp/komae/post/250
http://kuniyotasaka.jp/blog/ネット公開開始/

・講義録が公開されました。
慶應義塾福澤諭吉記念文明塾にて講師。テーマ「書の解剖学」。当日の模様 当日の講義録

・アゼルバイジャン共和国の首都バクーで開催されたジャパンエキスポ「JAPAN EXPO in AZERBAIJAN」に参加し、書道の実演。当日の模様

パリのジャパンエキスポにて大作の揮毫実演(詳細)

・フジサンケイ ビジネスアイが主催する「イノベーションズアイ」にインタビュー記事掲載


URL:http://shodo-tasaka.com
「心に届く手書き毛筆」アートマネジメント研究所 書家 田坂州代(たさかくによ)備忘録サイト
last update 2018年7月8日